大和ハウスリート投資法人

証券コード:8984

文字サイズ

ENGLISH

  1. ホーム
  2. ESGへの取り組み
  3. ESGに関する情報開示の方針・報告の枠組み

ESGに関する情報開示の方針・報告の枠組み

情報開示方針

本サイトは、本投資法人及び本投資法人の資産運用会社である大和ハウス・アセットマネジメント株式会社が、サステナブルな社会の実現に貢献し、中長期的な投資主価値の最大化を目指すため、投資主をはじめとするステークホルダーの皆様に対して、これまでに本投資法人及び本資産運用会社が実践してきたESGに関する様々な取り組みや考え方を、広く知っていただくことを目的としています。
本投資法人では、今後とも不動産投資運用事業におけるESGへの取り組みの一層の充実並びにその実績の適切な開示に努めていきます。

報告範囲・期間、更新時期

報告範囲:原則として大和ハウスリート投資法人及び大和ハウス・アセットマネジメント株式会社(注1)
報告期間:2020年4月~2021年3月(注2)
更新時期:原則として年1回(6月頃を予定)

(注1) 大和ハウス・アセットマネジメント株式会社は、大和ハウス工業株式会社の100%子会社であり大和ハウスグループに属していることから、大和ハウスグループの一員として取り組んでいる内容については、大和ハウスグループの取り組み内容を報告する場合があります。
(注2) 別に期間及び時点を定めるものを除きます。また、各種取り組みなどの定性的情報については期間外の事例を掲載している場合があります。

参考にしたガイドライン

本投資法人は、ESGに係る方針及び取り組みの報告にあたり、GRI (Global Reporting Initiative)が発行するGRIスタンダードを参照しています。
※GRIスタンダード対照表についてはこちらをご覧ください。

ESGに関する問い合わせ窓口

ESGに関するお問い合わせは、以下までお願いいたします。

資産運用会社 大和ハウス・アセットマネジメント株式会社
大和ハウスリート本部 ファンド企画部
住所 〒100-0014
東京都千代田区永田町二丁目4番8号 ニッセイ永田町ビル7階
電話番号 03-3595-1265
受付期間 平日午前9時~午後5時
このページの先頭へ